ホーム
 
 
会社沿革
 昭和35年4月 千住の足立市場において青果物の卸・小売と、流通改革を使命として猶興商店を創する。
 昭和37年9月 丸興青果食品(株)に改組し、米国を倣って産声をあげたスーパーストアの発展に大きく
                      寄与し当社も順調に成長を遂げる。

  昭和54年9月 中央卸売市場整備計画により、足立区入谷の北部流通団地内に北足立市場の開場と
                      共に当社も移転する。

  昭和55年4月 当社と東京大口青果消費(株)、北東京商事(株)[昭和50年11月設立]の3社が合併し、
                      東京の北部玄関口に因み、存続会社を北東京商事(株)とする。この合併により
                     新資本金6,500万円となり、現在では大手スーパーのサミット(株)、
                     (株)ライフコーポレーション、(株)イトーヨーカ堂等の納品企業として
                     都内第一位の実績を挙げている。


                    「新鮮で安全な健康食品を安定的に供給すること」を経営理念
                    として、全社一丸となって企業の社会的使命を果たす努力をしている。
Copyright © 2007 by 北東京商事株式会社 All right reserved.